MEMORIAL COLLECTION1

 

 



プラスチック製の組み立てキットにプラモデルと言う名前を付けたのは
マルサン商店でした。
昭和33年に出したノーチラス号が国産プラモの第一号でしたが、それは
米国レベル社のフルコピィーでも有りました。

日本最初のプラモデルとして
童友社が復刻した、マルサン
ノーチラス号。

マルサン七作目の1/125 DC7
これもレベルのフルコピィー
只、窓のモールドと箱絵に
僅かばかりの修正が加えられて
います。


世界の田宮がマルサンに遅れること2年
昭和35年に出したプラモデル第1号
1/800戦艦武蔵。
「箱絵は第二版の物、
又武蔵が第一号か大和が第一号かは説が
分かれています。いずれにしても金型が
プラモデル第一号の物と言う事は間違い
のないところです。」

 

設立年月日 昭和21年3月
設立時の社名 田宮商事合資会社

田宮模型の詳細に付きましては
田宮模型歴史研究室で詳しく
語られていますのでそちらを
御覧ください。

田宮模型歴史研究室

 

 


箱絵の野暮ったさとは裏腹
に、形は当時としてはなかなかの物。1/35程度。


タミヤと同時期にプラモデルに参入した、
三和模型のシャーマン戦車。
使っている字体とオールプラスチックモデル
の語句が古さを感じさせます。

 


ブリュスターパックの1/100 X15


1/32MGA

 サンワ模型はプラモデル参入後
4年程「昭和39年」で消滅しましたが、キットの多くは東京プラモに引き継がれていました。




プラモデルに参入する以前の
木製キット。
プラモデルの出現は模型にとって革命的な出来事だった様に
思います。
三和製ゴム動力タンクと
電動自動浮沈装置付ノーチラス号「

ギミックだけはかなり凝っていて4つの潜航舵をカムで
動かして浮沈を繰り返す様にしています。」。

 



1/48YAK25フラッシュライト。
価格¥620。当時としてはかなりの金額でした、正に舶来品。

右もマルサンラベール1/54
サンダーストリーク

マルサンがプラモデルの輸入販売
を始めた頃のレベル製品YAK25。
箱の横にマルサンのマークと共に
マルサンラベールの記述が有ります。
模型メーカーが輸入物を自社ブランド
で販売したのはマルサンが最初だった様に思います。1961年製。



マルサンはこの他、SNAPやパイロ
と言ったメーカーのキットも輸入販売
していました。SNAP
1/40ホークミサイル

木製キット時代のLS1/360宗谷とプラキットの1/50一式砲、1/30ダック

設立時の社名
サンライト科学教材社


設立年月日 昭和22年4月


水上模型「ウオーターライン」
となっているのが面白い1/360
南極観測船宗谷。

 

1/50ながらTKK13モーター
搭載で前進後進し手動で弾丸まで
飛ばします。

1/72飛行機や車のキットに秀作をのこしながらも、残念なことに、LSは平成3年に廃業してしまいました。」

1/30程度の上陸用舟艇ダック。モータ−ライズで水陸を走ります。

 

プラモデル創成期に出現したメーカー
の中には数作で姿を消したメーカーが
何社か有りました。YMCもソリッド
キットからプラモデルに進出したメーカー
でした「

ゴム動力飛行機、グライダーも出していたように思いますが定かでは有りません又転業、撤退、社名変更したかは解らない部分も有ります。」。
YMCのソリッドキットF94Cと
1/100プラキット10式艦戦。
10式艦戦は海軍初の艦上戦闘機と言うことや初めて空母の発着を行った飛行機
と言う割にはこれ以外キット化されたことは有りません。


NBK木製キット、ルノー
科学工作教材と言うのが何とも!


NBK,1/450戦艦大和。当時としてはビッグスケール。

NBKもゴム動力飛行機や木製模型からプラモデルに進出したメーカー
でしたが何作かキットを出した後転業してしまいました。

日本文化教材「現在の模型問屋ブンカ」

前身もその後も分からないメーカーも有りました。
専業ではなく何処かの企画の一貫で出した物かも知れません。


MP模型トールバットラゴ
1/24程度



CMK
メルセデスベンツストリームライン

1/32程度[
中央模型教材と言う名前の問屋だったことが分かりました。]

ZA模型研究会「

後の相原
1/200程度のセスナとデルタダガー

後に相原模型として昭和40年台
中頃まで存在していた様です。
全金属製61式中戦車「1/10」や
複合素材のホンダF1
ハーフトラックなどのマニアック
な商品を出していました。


ノートンミゼット1/20程度。
この頃のモーターライズキットにはマブチ
モーターとは別の15モーターなるものが
付属しています。上のトールバットラゴ
にも同じモーターが付いています。

 


相原1/10?61式中戦車
当時の埃の被ったままの61式中戦車
小物パーツ以外はオールアルミ製「キャタピラは鉄製の連結式」
後日レストアの予定。


キャラクター物で名を馳せる
今井科学の木製キット時代の
40cm大和。

今井科学の商標は3度大きく
変わっています。キャラクター物
で賑あうのは中期の頃。

中期イマイジェミニ7
箱寸40x20cmの比較的大型のキット


1/50程度M4シャーマンゴム動力。


1/32ポルシェスパイダー
設立時の社名 今井科学株式会社
設立年月日昭和34年12月1日


INDEX

1
2 3 4 5

以下随時追加